うちのウォーターサーバーさん

ウォーターサーバー

 

 

うちのリビングにはいつからかウォーターサーバーが置いてあります。
私が置いたわけではありません。
いつの間にか旦那さんが契約していたのです。
私には相談なしに。

 

最初はなんだこいつと思いましたよ。
リッチな広々リビングならばそんなに気にならないかと思いますが、
うちの矮小リビングでは結構存在感を放っていましたから。

 

今は全然気にならないです。
慣れって大事。
というか周りに埋もれてる・・・。

 

もともとうちは田舎で、井戸水だったため、
私は最初「水買うの?なんで??」と思っていました。
蛇口から出てくる水も普通に飲めましたから。
でも旦那曰く「お湯が出るんだよ!押すだけで出てくるんだぜ?すごいだろー!」

 

お湯なんて沸かせばいいじゃんと最初は思いましたが、
使ってみると確かに便利でした!!
わざわざガス台とやかんを使う必要がない。
うちは電気ポットがないので、
旦那がひとりでカップラーメンを作ったり、お茶を飲むときに使っています。

 

設置当時は2歳の娘がいたので、結構気を使いました。
お湯はちょっと触ったぐらいでは出てこないようになってますが、
水はちょっと押せばじゃーじゃーでてきますから。
その娘も今では5歳。
「のど乾いたー」といって自分でコップを持ってきて飲むようになりました。

 

子どもが自分で水を飲むようになった。
これは面倒くさがりな私にはかなり大きなメリットでした!

 

「のど乾いたー、ジュース頂戴」
「うちにジュースはない。おいしいおいしい水ならあるよ」
「えー、しょうがないなー、じゃ―コップ頂戴」
「飲みたいなら自分で持っていきな」
「はーい」

 

 

なんて放任主義(笑)
私にはこれだけで設置してある意味がありました

 

デメリットは水交換が重いこと。
私はやりません!
「パパが置いたんだからパパがやってよねー」

 

ひどい妻ですね(笑)

 

なんだかんだいってウォーターサーバーさんにはお世話になってます。
子どもにきれいな水を飲ませてあげられるっていうのも大きいです。
旦那も勝手にラーメン食べてくれるし。
これからもお世話になります。